【無料】ドローンスクール説明会&体験会開催します

これから1年以内に、ドローンでもう一つの事業作って
あなたの会社に新たな売上の柱を作りたい方は
ほかにいませんか?

発表!【無料】ドローンスクール説明会&体験会開催します

ドローンに免許いるの? ドローンてどこで飛ばせるの? という疑問に答えるだけでなく、ドローンスクールがあなたに必要か否かを判断できる説明会です。

あなたが、ドローンに興味があるなら

この説明会はあなたのものです。

なぜか?

ドローン市場はここ5年間で3倍以上に拡大し3000億円まで成長するという予測が多くの調査会社によって出されています。

そしてそれは、ドローンがあなたの事業のもう一つの柱になる可能性を意味しています。

もしあなたが、もう一つの売上の柱を作りたいのなら・・・
そして、売上アップのためにドローンが使えるかもしれないと感じているのなら・・・
あるいは、ライバルに圧倒的な差をつけ事業を加速させる起爆剤を手に入れたいのなら・・・

このまま続きを読み進めてください・・・。きっとこの手紙はあなたのお役に立てるハズです。

ドローンによって新たな事業が次々と生み出されています

ドローンが新しい未来を創造し始めています
・1haの農薬散布をわずか20分で
・自動飛行で指定された場所の写真を自動撮影
・レザースキャナー搭載ドローンが高精度にもかかわらず従来の測量の2倍の効率実現
・海水浴パトロールでサメの監視
・太陽光パネル検査
・消防活動支援(赤外線カメラを使った火災分析など)
・建物外壁検査
・空撮

いずれもドローンがあることで「ドローン以前」と比べると圧倒的な効率で作業ができるようになりました。特に事前調査という活用が多くなっています。

例えば

高層建造物の外壁検査などは足場を組む必要がありました。しかし、事前にドローンで検査を行うことで、外壁の工事の緊急性を判断できるメリットがあります。これによりコストのかかる足場を設置するべきかどうかを見極められます。無駄な工事をしなくてもすむというわけです。

また実際に「サメの監視」などがオーストラリアで行われています。定期的にドローンによるパトロールを実施することでサメによる事故を防ぐことができます。またサメが海水浴場に現れた時にはビーチ監視員たちと連携することにより大きな成果を出しています。日本でもサメが海水浴場に現れると長期間閉鎖されることがあります。ですがドローンを活用することで数時間で再度オープンすることが可能になることもあるそうです。

そう、ドローンは「人の目、見る能力、情報収集能力」を数十倍、数百倍にするツールなんです。

あなたの業界でドローンで業務効率改善など活用方法はありませんか? もしくは全く新しい事業始めること。考えられませんか?

この説明会に参加した方の声がこちら

●男性 ドローン経験なし
ドローン初めての体験でした。とても良かった。マイドローンを買って飛ばしたいと思っています
満足度 5点満点中:5点

●男性 ドローン経験なし
周りにドローンをしている人がいなかったのでドローンのことを知りたかったので参加しました。ある程度はわかったのですが、もっと詳しく知りたいと思いました
満足度 5点満点中:5点

●男性 ドローン経験なし
ドローンに挑戦したいのでどんなものか知りたかった。知識や技術の基準がわかったので、いまの自分の能力(高齢なので)では本格的に使うのは難しいということがわかって良かったです。
満足度 5点満点中:5点

●男性 ドローン経験なし
ドローンの産業利用について知見を得たいと思い参加しました。最低限とはいえ概要が知ることができたので満足です。
満足度 5点満点中:5点

●男性 ドローン経験なし近頃、話題になっているドローンに興味があり参加しました。実際に飛ばすには簡単な面と難しい面がわかりました
満足度 5点満点中:4点

●男性 ドローン経験なし
知人に勧められました。自分でもドローンに興味を持っていたので参加しました。ドローンを飛ばすためには何をしなければならないかがわかりました。
満足度 5点満点中:4.5点

ドローンスクールは全ての人に必要なものではありません。

ですが、もしあなたが必要かどうか迷っているのなら、この【無料】説明&体験会は必ず役に立つことをお約束します。

これまで多くの方がこの説明会でドローンスクール受講をどうするか決め、本当に必要だと思われる方々が実際に私たちの雪研ドローンスクールを受講されました。

巷にはドローンの情報があふれています。しかし、それらの情報を体系的に知ることができるものは意外と多くないんです。

あなたがドローン飛行の知識に対して明確な基準を持っていないなら・・・
そして、あなたがドローンを業務で使う場合の技術的な基準を持っていないなら・・・

この説明会&体験会でぜひ、それを手にして頂きたい! そう思います。

ドローンはこれから大きく成長していくツールであり、
将来的にはどのぐらいの市場規模になるのか
予測もつかないほどです。

市場の成長の速度、ドローンの進化の速さ、インフラ整備の早さ。いずれもかつて世界を変えた多くのツール。鉄道、車、パソコン、スマホといった人の生活を便利にしてきた過去の再現を思わせる勢いがあります。

実際、国交省、経産相はドローンを「空の産業革命」と位置付け、多くの施策を推進しています。

日本の産業界は「人不足」「後継者不足」「きつい」「危険」という問題を多くの業界が抱えていることはご存知でしょう。

これらの問題を解決する可能性をドローンは持っているんです。

・少ない人数で成果を出せる
・作業効率は人手によるものとは比べ物にならない
・作業や侵入が危険な場所でもドローンなら人に与えるリスクを軽減できる
・若い世代が得意なツールとして活用される可能性がある

あなたの会社で「こんな問題を解決したい」ということ、業務の中でありませんか? もしかするとその問題、ドローンで随分と効率アップしたり、楽になったり、コストが押させえられたり・・・するかもしれません。

ドローンの活用が進むのは正直、これからです。

かつて鉄道王、自動車王、コンピューター王、インターネット王が時代に現れたように、便利なもの人々の生活に利益をもたらすツールは二次曲線的な成長をしてきました。

例えば自動車業界で言えば、自動車部品製造業、自動車のアフターパーツ産業、整備業者やレンタカー業者、タクシー業者、ガソリンスタンド関連などがあるように。ドローンもドローンを使った仕事をする業者、関連する業者が多く出てくる時代になりますが、その一社にあなたの会社がなり得るチャンスが訪れています。

もしあなたの会社でドローン関連事業を始めたいなら、ドローンの使い手としてのノウハウ、スキルを多く蓄積すればするほど対応できる事業の幅は広がると思いませんか?

ドローンを知らない企業にドローンの仕事はできません。「ドローンを知る」。これを可能な限り早く始めて、ドローンの可能性を運用者としてもユーザーとしても知っていれば、これからドローンを使おうとする人たちの問題や不安を解決できる力を持てる。

もし、これまでのことに少しでも興味があるのであれば

【無料】ドローンスクール説明&体験会に参加してください。

あなたが、これからどうすれば良いかがわかる「指針」と「基準」を得られることをお約束します。

【無料】雪研ドローンスクール説明&体験会開催要綱

●開催日時 2018年8月4日、2018年8月18日
      10:00~13:00
●開催場所 ガトーキングダムサッポロ
●内容   説明会1時間30分、体験会 1時間30分
天候が良ければ体験会は屋外で開催します
●定員   最大開催人数10人
●費用   無料
●講師   JUIDA認定講師

JUIDAとは~日本最大の民間ドローン資格スクール認定団体。航空法改正にも深く関わっている。

8/4の説明会&体験会に申し込む8/18の説明会&体験会に申し込む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加